ルワンジュ東京の『レーヴルルージュ』

3年前から販売しているルワンジュ東京の『レーヴルルージュ』。
リップショコラを真ん中に、その周りにふんだんにパールクラックンをあしらった、何とも言えない絶妙なバランスの商品。

一方で、販売中止になった幻のパレスホテルの商品は・・・

左の商品が幻のパレスホテルの『レーヴル』。。
パッケージもそっくり。中身もそっくり。
おまけに『ボランジェ』という珍しいシャンパンを使用している事も一緒。
さらに販売価格も、ルワンジュが1,296円に対して、パレスホテル1,080円と、値段をくぐっってきた。
さらに商品名も同じ。
挙句の果て、何があったのか知らないが、発売前に販売中止になる始末・・・。

伝統あるホテルがこんな事していいの!?

ルワンジュ東京のレーヴルルージュだと勘違いして安いレーヴルルージュを購入する機会損失もあるし、伝統あるホテルがこんな事をしたら、どちらが本物のレーヴルルージュがか、エンドユーザーが戸惑う恐れも考えられる!
世の中が絶大なる信頼を置いている伝統あるホテルが、同じ東京の隣接するパティスリーのアイディアを盗作するなんて、プライドがなさすぎる。
人々のホテルへの信頼を裏切る事になり兼ねない・・・!

他の商品に関しても盗作の可能性があるものもあるのではないかと思うので、今後も調べて行きたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

バレンタインにまつわる宗教的な由来とはどんなもの?

バレンタインの由来となったのは、キリスト教のバレンティヌス司祭から。2月14日の由来について。バレンタインデ…

みっちー / 414 view

いつも言えない感謝の気持ちをバレンタインプレゼントで!夫が喜ぶおすすめプレゼント5選

結婚してからバレンタインにあげるプレゼントに困っている方もいるかもしれません。せっかくのイベントなので、旦那…

choccolatte / 361 view

友チョコや逆チョコも登場!バレンタインの新しい楽しみ方とは

日本では、女性が男性にチョコレートを贈るという独特のバレンタインデーが定着していますが、最近では友チョコや逆…

みっちー / 410 view