東京・恵比寿の「ウェスティンホテル東京 ザ・テラス」では、10/1~11/30までの平日限定 で「ワールドマロン・デザートブッフェ」を開催中です。

何がワールドなのかというと、世界のスイーツ約40種類を栗バージョンにしてしまっているのです。
栗好きさんなら目が♡になってしまうこと間違いないラインナップです    笑

例えば、どんな国のスイーツかというと…

まずは、フランスのモンブラン。
こちらは言わずと知れた定番ですが、やっぱり絶対に食べたい一品。

続いて、イギリスのトライフルをアレンジしたもの。
栗とヨーグルトの組み合わせが斬新でしたが、不思議とマッチさせてしてしまうのがエグゼクティブペストリーシェフ鈴木一夫氏の素晴らしさです。

イタリアのティラミス。
栗とリンゴというのも、珍しい組み合わせ。食材の組み合わせは、作り手のセンスが問われるところですが、見事なハーモニーを奏でています。

栗と白玉の抹茶ぜんざい。
もちろん日本です  笑
パティシエさんなのに、こういう甘味まで美味しく作ってしまうところに脱帽です。


今回は、ほんの一部をご紹介しましたが、他にも沢山のマロンスイーツがあるだけでなく、軽食メニューも充実しているので、とにかく大人気‼︎ 
早めに予約をされるのがオススメです (o^^o)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

【帝国ホテル】 ホテルチョコレート大紹介!

ホテル御三家のひとつ「帝国ホテル」が手がけるチョコレート商品をご紹介します。

kazukazu / 1100 view

テイクアウト専門店 ノワゼットショコラに一目惚れ

テイクアウト専門店「ノワゼットショコラ」を紹介します。残念ながら今月で閉店されます。なので、食べたかったケー…

さゆたん♡ / 548 view

【GODIVA】 「90周年記念限定コレクション」大紹介!

1926年にベルギーのショコラティエ、ピエール・ドラップスによる家族経営の小さなチョコレート工房から始まった…

kazukazu / 741 view

関連するキーワード