1/27から(京都店は1/26から)スタートする 「2016 Takashimaya アムール・デュ・ショコラ  ~ショコラ大好き!~」のプレス内覧会で、髙島屋大阪店に伺ってきました ♫

年々、「チョコレートの祭典」として発展してきているバレンタイン。男性へのプレゼントだけでなく、「自分へのご褒美」や「女友達用」にも楽しむ方が増えています。そんな風潮を象徴する企画が
少女漫画の金字塔「ガラスの仮面」とのコラボ。

各店舗で配布されているカタログの巻末には、美内先生書き下ろしの特別番外編が掲載されています。
そして、その中で北島マヤと姫川亜弓が作ったショコラを、三鷹市にある「マ・プリエール」の猿館シェフが再現。

「マヤ・ショコラ」¥1,620

「アユミ・ショコラ」¥1,620

また、「メサージュ・ド・ローズ」からは劇中のキーパーソン「紫のバラのひと」をイメージした香り高いショコラローズも登場します。「エピーヌ 紫のバラ」


さらに、女子のためのバレンタインを後押しするのが、究極のマイチョコ1410万円のスペシャルチョコケーキの登場です。

こちらは、奈良の名店「パティスリー エメラ」の藤原シェフがチョコレートケーキとボンボンショコラを製作し、イギリスの老舗ブランド「モニッケンダム」の合計約15カラット 125粒のダイヤモンドが散りばめられています。
大阪店の会場に展示されるので、ぜひ間近でご覧下さい。
もちろん1410万円で、購入も可能です (o^^o)

また京都店の日替わりクープ(¥864)も見逃せません。
「パティスリー オ・グルニエ・ドール」、「グランヴァニーユ」など関西の有名パティシエが考案したオリジナル「クープ」が日替わりで登場。どれも、スポイトがついていて、1度で2度の美味しさを味わえるスタイルです。
1/29には、1410万円のスペシャルチョコケーキを製作した「パティスリー エメラ」の藤原シェフのクープが登場予定。

奈良県産の苺「古都香」を使用し、綿帽子をのせたもの。スポイトの中はキルシュ風味のソースです。
ひと足お先に試食をさせて頂きましたが、練乳イチゴを彷彿とさせる優しい味わいで、とっても美味 ‼︎


他にも大阪店、京都店限定や髙島屋限定、日本初登場などプレミアムな商品が目白押し。

「パティスリー エメラ」の「defi(デフィー)」¥2,268

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

テイクアウト専門店 ノワゼットショコラに一目惚れ

テイクアウト専門店「ノワゼットショコラ」を紹介します。残念ながら今月で閉店されます。なので、食べたかったケー…

さゆたん♡ / 248 view

「パティスリー ヨシノリ アサミ」イートインスペースがオープン ♫

巣鴨に浅見欣則(あさみ・よしのり)シェフのお店「パティスリー ヨシノリ アサミ」がオープンしたのでご紹介しま…

岩谷貴美 / 405 view

大阪でおいしいフォンダンショコラを楽しむならショコラトリーオーディーネールさんがオス…

大阪でおいしいフォンダンショコラを楽しめるショコラトリーオーディーネールさんをご紹介します。

スイーツレポーターちひろ / 516 view

関連するキーワード