今日も、今季とっても盛り上がっているイースタースイーツのご紹介です。
3/20・21の2日間、代官山T-SITE GARDEN GALLERYで実施された『ショコラdeイースター』。

https://www.facebook.com/chocolat.de.easter/

参加されたシェフのおひとり帝国ホテル市川幸雄シェフショコラティエのイースターショコラエッグをご紹介します。

ホテルショップ「ガルガンチュワ」では、『イースター ルースター』\4,860を、3/20~5/1までの期間限定で販売中です。

にわとり(ルースター)をイメージした卵型のチョコレート中には、ゴールドの球体のチョコレートが入っており、その中からは 3種類のアマンドショコラ(フランボワーズ・バニラ・抹茶) が出てくるサプライズスタイル。
ちなみに、アマンドショコラとは、飴かけをしたアーモンドをショコラでコーティングしたものです。

にわとりのトサカや足、尻尾などのパーツを、あえてハート型にしているところにも注目。
大人可愛いビジュアルになっているので、自分用に買うのも良いし、ギフトにもおすすめです。

こちらを製作された市川幸雄シェフショコラティエはスイスでの修行後、帝国ホテルに入社。
2007年には、洋菓子のワールドカップ「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー 2007」に日本代表のチームリーダーとして出場し、優勝を果たしました。その精緻なテクニックと豊かな感性で手作りされる繊細なショコラのファンは多く、高い評価を得ています。

せっかくなので、その他の商品もご紹介しましょう。

ボンボン ショコラ「ガトー」\2,592は、口の中でケーキの風味が味わえます。

「フレーズ」は、ホワイトチョコレートのバニラガナッシュに、さくらんぼのリキュールを加えたマジパンや、セミドライの苺、苺のコンフィチュールを入れて「ショートケーキ」の味を表現したもの。
「マロン」は、ホワイトチョコレートのバニラガナッシュに、ブランデーを加えたマジパンや刻んだマロングラッセ入りのマロンクリームでモンブランを表現。
「ティラミス」は、同じくホワイトチョコレートのバニラガナッシュにコーヒー風味のマジパンと食感の良いカカオニブを重ねたもの。
パティシエならではのアイデアから生まれた新発想のボンボン ショコラです。

ボンボン ショコラ 「フォルス」\2,700は、力強い男性をイメージしたフレーバーを詰め合わせです。
ウイスキーやナッツ、ビターチョコレートを使っているので、男性におすすめのボックス。

どれも、人気商品なので、予約がオススメです。
※価格はいずれも税込です。

ホテルショップ「ガルガンチュワ」
営業時間8:00~20:00
電話番号03-3539-8086
http://www.imperialhotel.co.jp

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

黒トリュフのチョコレートデザート「プチ トリュフシュー」が”媚薬”と呼ばれるゆえんと…

ルワンジュ東京の隠れた人気チョコレートスイーツ「プチ トリュフシュー」は、黒トリュフをイメージ。大人のための…

スイーツ番長 / 2074 view

ドモリ社のオリジナルクーベルチュールチョコレートで進化を遂げたケンズカフェ東京のガト…

ケンズカフェ東京のガトーショコラはドモリ社の最高級クーベルチュールチョコレートを採用し更に美味しくなったので…

スイーツレポーターちひろ / 551 view

歴史あるチョコレート大国スイスが誇る有名チョコブランド3選

バレンタインの時期といわずに、1年中チョコレートを食べていたい!今回はそんな方々のために有名なお店の多いチョ…

みっちー / 6281 view