面白チョコシリーズの紹介です。


今回紹介するのは、秋田県に構える『小松屋本店』の商品になります。

それでは同店の面白チョコをご紹介いたします。




◆かぶと虫の成虫チョコレート

かぶと虫の成虫チョコレート

1,100円

職人がすべて手作りで仕上げた渾身の作品です。
少し強調された「角」と「足」がとっても男らしくてパワフルです。
味も形も気合いが入ってます。

びっくりすること間違いなしのチョコレートですよね。
食べるのにも躊躇してしまいそうです。


それでは次回の面白チョコもご期待ください。




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

【面白チョコ】 マチルダの「金のモアイ」

見た目だけでも笑顔になってしまう恒例の「面白チョコシリーズ」です。

kazukazu / 906 view

【カトルフィユ】 「焼酎チョコレート・森伊蔵のトリュフ」大紹介!

西洋洋菓子専門店『カトルフィユ』が手がけるバレンタインアイテムをご紹介します。

kazukazu / 594 view

【面白チョコ】 マチルダの「金のハイヒール」

見た目だけでも笑顔になってしまう恒例の「面白チョコシリーズ」です。

kazukazu / 1011 view