ARNAUD LARHER(アルノー・ラエール)

モンマルトルにあるパティスリー、アルノー・ラエール。
ペルティエ、ダロワイヨ、フォション、ピエールエルメの元で修行し1997年に独立。
M.O.F(国家最優秀職人章)を取得し、由緒あるチョコレート愛好会「ル・クラブ・デ・クロクール・ド・ショコラ」では、最優秀ショコラティエ として選ばれた実力派。
もちろんパリジャンの評価も高く、一度食べたら必ずもう一度食べたくなる味として大人気のショコラティエです。
現在はM.O.F.の審査員をつとめながら、自らのクリエイティビティも高めるべく美味を探求し続けています。

キャラメル ショック サンジェルマン


アルノー・ラエールで大人気のマカロンのようなキュートな形をしたショコラマカロン。
外はカリカリの歯ごたえが楽しいチョコレート、そして中にはとろけるような塩入りキャラメル(ビスキュイ入り)が入っています。
パリのパティスリーらしいポップな見た目もキュートで、箱を開けると思わず嬉しい声が漏れてしまいそう♡

ル ポップ アート コフレ

こちらもパリらしいカラフルなボンボン・ショコラ。
赤は、塩キャラメルチョコレート。緑は、バジル&ライムキャマラメル
黄色は、パッション&バニラ風味キャラメルと3つのフレーバーがあります。
王道の組み合わせからエッジの効いたものまで幅広いフレーバーが楽しめるボンボン・ショコラです。

ロシェ モンマルトル

モンマルトルのお店の名をとったお店の人気商品のロシェ。
棒状にカットされた香ばしいキャラメリゼされたアーモンドに、チョコレートをコーティング。
オレンジ、ココナツ、ジンジャー、フルールドセル(塩)風味など全部で5つのフレーバーがあります。
故郷の「ゲランドの塩」を加えたり、地元を誇りに思う気持ちが伝わってくる一品です。

ショコラ アソートBOX

高級感たっぷりのオレンジ色の箱に詰められたチョコレート。
シシリア産ピスタチオのアーモンドペースト&さくらんぼペーストを包んだシシリアンや、アプリコットの果肉入りガナッシュをコーティングしたルションなどのフルーティーなフレーバーから、
やわらかいヘーゼルナッツのプラリネをミルクチョコレートでコーティングしたスゥピールなど幅広いフレーバーのチョコレートの詰め合わせです。
この独特の薄いフォルムがアルノー・ラエールを象徴するチョコレートです。

日本でも買える!!

フランスは遠いなぁ・・と思った方もご安心ください。
モンマルトルまで行かなくても美味しいチョコレートが買えちゃいます!!
そして、自宅で最高のショコラを堪能するのも素敵ですが、店舗には沢山の美味しそうなケーキやお菓子が並び、オレンジの外装が素敵なパティスリー アルノー・ラエール。
もしフランスへ訪れる機会があれば是非立ち寄ってみて下さいね♡

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

“Chez Shibata” へ年始のご挨拶♡

名古屋 覚王山のお気に入り! Chez Shibataで年初めのご挨拶と絶品スイーツを頂きました♡

佐藤ひと美 / 298 view

フランス大使公邸での特大ガレット・デ・ロワ献上式 ♫

1/14、クラブ・ド・ラ・ガレット・デ・ロワ主催「サロン・ド・ラ・ガレット・デ・ロワ2016」がフランス大使…

岩谷貴美 / 738 view

HUGO&VICTOR で、シェフパティシエのユーグ・プジェ氏に再会 ‼︎

HUGO&VICTOR で、シェフパティシエのユーグ・プジェ氏に再会 。本来、店内は撮影不可ですが、特別に許…

岩谷貴美 / 479 view