塩チョコレート

ベルギー産クーベルチュールチョコレートに、甘味さえ感じられる天然の室戸の塩をトッピング。
カカオの風味豊かで力強いキレのあるビターと、穏やかな甘さに塩が絶妙にマッチしたミルクの2種はどちらも甘味と塩味がとけあう、奥深い美味しさ。
塩とチョコが溶け合い、混ざり合う瞬間の魅惑的な味わいの虜になるはず。

ブルージュの石畳

濃厚なコクととろけろような口溶けのエクチュアの代名詞的な生チョコレート。
ベルギー産クーベルチュールと生クリームから丁寧に作られた生チョコレートは、ふくよかに薫る抹茶、風味豊かなエスプレッソ、まろやかなミルクチョコレート、クランベリーの甘酸っぱさとホワイトチョコの甘味が溶け合うホワイトの4種。
どれもねっちり濃厚なショコラティエこだわりの質感。
一粒ずつ、口に入れるたびに心までとろけちゃいそうになるなめらかさにメロメロになってしまいます。

プラリネ(エクチュア)

ベルギーカレボー社のクーベルチュールを使用したなめらかな口溶けの、香り漂うプラリネ。
その中でも「エクチュア」と店の名前が付けられた看板商品とも言えるプラリネ(画像左)は、まろやかなミルクチョコレートをベースに、へーゼルナッツのプラリネに細かく砕かれたパユテフィユティーヌ(薄焼きのクレープ生地を乾燥させ砕いたもの。)が混ぜてあり、ジャンドゥーヤのじゃりっとした食感の中に感じるパユテフィユティーヌのサクサク感。それらを包み込む、なめらかでまろやかなミルクチョコレートの奥深い味わいは誰もが魅了されるはず。

以上3品、いかがでしたでしょうか??

この他にも季節限定商品、各店舗限定商品などの和の素材や季節の素材を組み合わせた、独創的なチョコレートも多数ありますので是非チェックしてみてくださいね♡

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

レクレール・ドゥ・ジェニのエクレール 大阪上陸。

パリで大人気のイケメンパティシエさんが作るエクレール。レクレール・ドゥ・ジェニが、待望の待望の大阪市上陸です…

さゆたん♡ / 505 view

チョコレート専門店「加加阿365」の看板商品「加加阿365(カカオ365)」

斬新なデザインと商品ラインナップで早くも京都祇園人気ショップに登り詰めたチョコレート専門店「加加阿365」を…

スイーツレポーターちひろ / 1018 view

京都 Dari K のチョコレート。

先日、京都のお土産に高級ショコラで有名なダリケーのチョコレートをいただきました。インドネシア産の最高品質なカ…

さゆたん♡ / 506 view