みなさん、「ザッハトルテ」って聞いたことありますか?そう、チョコレートケーキの種類なのですが、なんとチョコレートケーキの’’王様’’と呼ばれていて、そこには深い歴史があるのです。バレンタインでお悩みのあなたに、そんなザッハトルテを今回ご紹介いたします!

ザッハトルテとは…?

オーストラリアの代表的な菓子で、古典的なチョコレートケーキとされるザッハトルテ。当時まだ16歳のフランツ・ザッハーという料理人が貴族たちに新しい菓子を作ったことから誕生しました。そこで絶大な人気を得たザッハトルテは、レシピや販売権をめぐったバトルが繰り広げられたのだそうです!

ザッハトルテは愛され続けて日本でも人気のチョコレートケーキです。砂糖、小麦粉、チョコレート、バター、卵などで生地を焼き、ジャムを塗って、チョコレート入りフォンダンでコーティングした濃厚な味わいが特徴です。

果子乃木「魅惑のザッハトルテ」

チョコレート好きにはたまらないおすすめのザッハトルテがこちらの「魅惑のザッハトルテ」です。ポイントは、ガーナ産のスイートチョコとミルクチョコを独自にブレンドしてあるガナッシュの層の口溶け感です。さらにコーティングのチョコの配合においては、とろけるタイミングを計りながら季節に合わせて変えています。

そしてバンホーテンココアと新鮮な生クリームで仕上げたしっとりとした生地と合わさって、かつて貴族をうならせたザッハトルテがここに誕生。冷蔵庫から取り出していったん常温で少しやわらかくなった状態にして食べるのがおすすめです。

新潟菓子工房「濃厚ザッハトルテ」

濃厚で美味しいのはもちろん、そこに一工夫加わったのがこちらのザッハトルテ。ロイヤルティーヌというサブレチョコフレークを挟むことによって、しっとりとした食感の後にサクサクとした食感も楽しめるのです。濃厚なチョコレートケーキを最後まで飽きずに美味しく食べることができます。

甘いものはあんまりたくさん食べられないという彼やお父さんでも最後まで満足してもらえそうですね。厳選チョコレートを使用。全国トップクラスの加藤浩一郎グランシェフによる、こだわりぬかれた一品です。

KOBE SWEETS「神戸スイーツ★ザッハトルテ」

これぞ大人のザッハトルテ、オレンジ風味とチョコレートの至極のコラボレーション。チョコレート・スポンジの中に、オレンジ風味のチョコクリームをサンド。神戸の有名老舗点の平田パティシエがオレンジとチョコのバランスに試行錯誤を重ねて出来上がった一品で、ベルギー産最高級クーベルチュールチョコレートの美味しさをオレンジが最大限に引き出します。

ポイントは、オレンジピールをクリームに練り込んでいることです。その甘酸っぱさがザッハトルテの味を引き立てます。

ザッハトルテはチョコレートケーキの王様

どの商品もあまりに美味しそうなので、見ているだけで食べたくなっちゃいます。濃厚な一口は、まるでその歴史を物語っているようです。あなたと彼の歴史にも、ザッハトルテでバレンタインデーの特別な日に新たな時を刻んでみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

あのパレスホテルが盗作!?ルワンジュ東京の『レーヴルルージュ』と酷似商品が、発売を目…

あの伝統のパレスホテルが、2017年2月1日から販売するはずだった商品が、なぜか販売中止に。 その商品はなん…

チョコレート研究所 / 822 view

世界中で日本だけ?なぜバレンタインデーはチョコを贈るの?

世界中で日本だけ?なぜバレンタインデーはチョコを贈るのかについてまとめました。各国それぞれのバレンタイン文化…

choccolatte / 1015 view

知っている?チョコレートのビター・ミルク・ホワイトの違い

ちょっとしたおやつなどに良く食べられているチョコですが、実は意外と知らないことが多いのではないでしょうか?今…

choccolatte / 824 view