口どけがなめらかでほんのりお酒が嬉しい!お手軽ガナッシュレシピ

ガナッシュをつやつやで滑らかな口どけに仕上げられる簡単レシピです。ポイントは、生クリームを温めてすぐにチョコレートを入れてから1分ほど待って、中心から小さく混ぜ合わせ、ゆっくり広げるように混ぜます。そうすると、分離せずに滑らかに仕上がり、乳化します。仕上がりの滑らかさが違うので、乳化を意識しながら混ぜるのがコツです。

全体に均一になってから、ラム酒を加え馴染ませると、さらに美味しいです。バレンタインにチョコレート菓子を作る人にピッタリですね。長期保存にもなります。ラム酒を加えれば、贅沢で大人な味に仕上がります。

超簡単!お菓子作りの手間を省いて、美味しいガナッシュが作れるレシピ

手間を省いて、美味しいガナッシュが作れる一石二鳥のレシピです。ポイントは、生クリームとチョコレートを一緒にレンジでチンした後、一度取り出して、スプーンでかき混ぜることです。そうすることで、生クリームとチョコレートが馴染みます。そして再度レンジでチンします。

完全に生クリームとチョコレートが溶けた後に、ラム酒を入れるのもコツです。バレンタインには手作りのケーキやチョコレート菓子を考えている人も多いはずです。ガナッシュはそれを彩る大切な基本要素。でもあまり手間がかかると大変ですよね。これはかなり時短でできるガナッシュです。

レンジで簡単!2つの材料でできちゃうガナッシュレシピ

ガナッシュに使用する生クリームは全部使いきれないことが多いですよね。生クリームを他に使うあてがなくて、勿体ないと思う人には最適のレシピです。

二つの材料だけでできるのでとっても簡単です。ただ、牛乳によっては緩くなることもあるので、柔らかすぎるときはもう一度レンジでチンして、チョコを追加で溶かしましょう。今回はビターチョコを使用していますが、甘い方が好きな人は自分好みで好きなチョコレートを選んでください。自分用や普段用にガナッシュを作りたい人にもお勧めです。今回はマカロンで挟む用のガナッシュを作っています。

簡単美味しい!レモンマーマレードガナッシュレシピ

ほんのり酸味を加え、香り豊かな高級チョコレートに仕上げるガナッシュレシピです。今回はレモンマーマレードを使用していますが、オレンジマーマレードでも相性が良いので、どちらも試してみたいですね。ポイントは、溶かしたチョコレートとレモンマーマレードを混ぜた後、とろとろ柔らかい状態から、ぼたぼた状態に温度が下がったら、クッキングシートの上にスプーンで落とすことです。丁度良い固さになります。簡単な工程なので、短時間でできるのが嬉しいポイント。やっぱり柑橘類とチョコレートってほろ苦さの中に甘さと香りをプラスできるので、すごく合いますよね。

バレンタインのプレゼントに!マカロン用のガナッシュレシピ

常温でもやわらかすぎず、美味しいガナッシュが作れるレシピです。チョコガナッシュは常温だと溶けやすいので注意が必要ですが、この分量で作ると心配ないです。

ポイントは、沸騰した生クリームを刻んだチョコレートに加え、泡だて器でなめらかなクリーム状になるまで混ぜ合わせることです。また、氷水を張ったボウルで冷やしながら、ヘラでクリームがもったりとするまで混ぜます。こうすることで、なめらかなガナッシュが出来上がります。今回はマカロン専用に作っていますが、ケーキなどでも人に渡す時、溶けるのが心配ですよね。それを払拭してくれるお役立ちレシピです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

ルワンジュ東京のイケメンパティシエ♡翼君が教えるガトーショコラ

人気スイーツ店「ルワンジュ東京」のイケメンパティシエ、翼君オリジナルのガトーショコラを動画で公開!あま~いイ…

チョコちゃん / 2423 view

ガトーショコラ、イチゴとホワイトチョコのマフィン♡

ガトーショコラ、イチゴとホワイトチョコのマフィン♡を作ってみました。チョコ好きにはたまらない 濃厚ずっしりガ…

さゆたん♡ / 425 view

絶品!大人のチョコレート、オランジェットの簡単レシピ5選

オランジェットは、大人なスイーツの一つですが、手軽に作ることができます。感謝の気持ちを込めたプレゼントとして…

choccolatte / 2488 view