ゴツゴツガリガリとした食感のなかにある甘くて濃厚なチョコレートの舌触りが特徴のロシェ。その独特でやみつきになる食感は、男女ともに高い人気を得ています。

そんなロシェを今年のバレンタインの手作りチョコレートとして挑戦してみませんか。作り方は、とっても簡単です。そのうえ、手の込んだように本格的なチョコレート見えます。手軽にできてしまうのにまるでお店で売っているかのような出来映えになったら、それは作った方ももらった方も嬉しいですよね。

そこで、今回は簡単にできるのにプレゼント用としてスペシャル感もあるレシピをご紹介します。

オーブンがなくても作れる「トリュフロシェ」

お家で簡単に作ることができる本格的なトリュフロシェのレシピです。甘いチョコレートがお好きな方には、材料のビターチョコをミルクチョコに変えて甘党さん向けにアレンジしてもいいですね。

フィアンティーヌというあまり聞き慣れない材料が使われていますが、コーンフレークで代用可能です。火やオーブンを使わずにできるのも嬉しいポイントですね。サクサクと歯ざわりのよいチョコに仕上がりますよ。

ナッツと卵白で作る簡単ロシェ

お菓子作りや料理で、卵白が余ってしまうことはありませんか。使い道がイマイチ分からないし、保存もきかないから捨ててしまうという方。もったいないです!

こちらのレシピは、余った卵白と簡単な材料でパパッと作れちゃうお手軽ロシェです。途中オーブンの温度を下げてしっかり乾燥させるのがポイント。ナッツ類であれば、アーモンドスライスの他にカシューナッツやクルミなどを使ったりミックスしたりしても良さそうです。最初にナッツ類をローストすることでナッツを乾燥させ香ばしい香りを引き立ち、ワンランク上のチョコレートになります。

コンビニと100円ショップの材料で作る義理チョコ ロッシェ

なんと、コンビニと100円ショップですべての材料を揃えることができる、とってもお手軽なレシピです。イベントの多い冬は、なにかと忙しくて1日1日があっという間に過ぎていきますよね。いつの間にかバレンタイン目前に!そんなバタバタな状況でも大丈夫です。近くのコンビニで材料が揃えられるのであれば、帰りが遅い方でも手の込んだ手作りチョコレートができます。今年のバレンタインも忙しそう・・・というあなた。ぜひチェックしておいてください。

バレンタイン☆簡単アーモンドとビスケットのロシェ♪

アーモンドの香ばしさとビスケットのザクザク感がやみつきに!まさにゴロゴロザクザクとしたロシェそのものです。しかも、たったの4種類という少ない材料でできるのでとても経済的です。もし、材料が余ってしまっても、それぞれの材料が個々で食べることができる食材なので、余った材料の使い道を気にせずに材料を準備することができます。始めにアーモンドをカットする工程があるので、手元が滑らないよう気をつけて行ってくださいね。

いかがでしたか。見た目とは裏腹に、意外と簡単に作ることができるのでロシェを身近に感じていただけたのではないでしょうか。数あるチョコレートの種類の中でも簡単に作ることができるロシェは、忙しいバレンタインの時期にオススメのレシピです。ご紹介したように、ロシェと一口に言っても様々な作り方があるので自分にあった作り方を見つけて特別なプレゼントを贈ってくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

絶品!大人のチョコレート、オランジェットの簡単レシピ5選

オランジェットは、大人なスイーツの一つですが、手軽に作ることができます。感謝の気持ちを込めたプレゼントとして…

choccolatte / 2559 view

子供と一緒に手づくり!バレンタイン簡単チョコレートレシピ5選

年に1回のバレンタインデーに子どもと一緒にチョコレートを作ってみてはいかがですか?今回は、子供でも簡単に手作…

choccolatte / 2374 view

意外と知らない?実は簡単に作れる美味しい生チョコレシピ5選

生チョコは、手作りで簡単に作れて、美味しいお菓子ですよね。プレゼント用に、さまざまな生チョコレシピを試してみ…

choccolatte / 1377 view