年に一度の恒例行事、バレンタイン。本命の彼にチョコレートを贈りたい!けど、実際みんなはバレンタインにどれぐらい使ってるの?なかなか気軽には聞きづらいバレンタインのお財布事情について、その相場を調べてみました。

付き合ってる彼なら

ズバリ相場は2,000~3,000円前後が多いそうです。もちろん学生、社会人など、それぞれの収入にもよりますが、1,000円を超えるものに関しては概ね本命チョコレートとしてとらえられる場合が多いのだとか。一方で、「購入するつもりはない」といった方も意外に多いようですが、これは余裕の表れでしょうか。

義理チョコなら

大体の相場は1,000円前後で、1,000円以下が大半を占める結果になっています。義理チョコなので、あげる数も多くなり、どうしても1,000以下に抑えないとトータル金額が膨大になってしまうからでしょう。ともすると、2,000円を超えるようなチョコレートの場合は、好意を抱いている可能性があるとも判断できそうですね。

義理チョコを含めると大体100円から3000円程度がプレゼントとしてはメジャーなようです。とはいえ、チョコレート選びは背伸びせず、自分に合った金額のものを選ぶといいでしょう。もちろん、手作りや他のギフトといった選択肢もありますからね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

さすがヨーロッパ!おしゃれなバレンタイン文化

日本とは違うヨーロッパのバレンタイン文化が面白い!世界各国の違いをお楽しみください。

choccolatte / 564 view

ダイエット中の彼へ!低糖質なのに美味しいバレンタインチョコ5選

ダイエット中で、甘いものを控えている彼氏には低糖質のチョコレートを贈ってみてはいかがですか?今回は、低糖質の…

choccolatte / 1712 view

働く女子の重要任務!バレンタイン義理チョコまとめ買いのポイント

働く女子の重要任務!バレンタイン義理チョコまとめ買いのポイントについてまとめました。折角のバレンタインバレン…

choccolatte / 456 view

関連するキーワード